愛犬らむとの思い出と共に、今を生きるわたしの日記。


by ram50730
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:お菓子 ( 13 ) タグの人気記事

桜もち。

桜もちを初手づくりしてみました。

ここのところ、週末がバッタバタだったので、久しぶりの手づくり時間。


桜もちは、もち米に赤色をつけて蒸し、市販のこし餡を使ってつくってみました。

d0071269_2125922.jpg


見た目はそこそこ?

ですが、難しかった~、

何が難しいかって、分量どおりにいかないんだよね。

蒸したもち米と餡、レシピどおりの分量でやろうとしましたが、

餡が多すぎというか、うまく丸め込めません。。。

てことで、テキトーに^^;


ちょっと食べてみようと思いましたが、

市販の餡を袋から出したとき、ぺろっとつまみ食い(?)をしたのが原因で

餡の甘さにおなかが気持ち悪くなっており・・・


せっかくの試食は余計お腹を気持ち悪くさせ・・・。まともな試食とならず・・。

でもね、誰からも教わらず作る和菓子は難しいよ、やっぱり。

もち米、せっかく蒸して丁寧にやったつもりでも

なんかイマイチな固さだったし・・・。

こういうのは手馴れている先人の方々から教わったりしてみたいね。。。


で、らむにおすそ分け☆

てか毒味!?


何はともあれ、市販の餡は甘すぎるので、次に作るときは小豆から煮てみようっと。


d0071269_21114993.jpg


朝日を背に浴びている、みゅうです。

気持ちよさそうね~。


ところで。

好きだけじゃどうにもならない話もあります。

一歩下がる。

自分と向き合う。


今は自分に自信が本当になくて、

相手を認められないでいた自分に反省というか、凹んでます・・。


泣きたいときに泣いて、

すっきりしていかなきゃ。


気持ちの切り替えもそうだし、とにかくよい意味の〝私らしさ〟を忘れずにいこう。


答えは自ずと見えてくるはず。
[PR]
by ram50730 | 2008-04-12 21:09 | お菓子

春の味。~ばっけパン~

先日のお彼岸に、らむのお墓へ母と行ってきました。

雪の降る間は全く行かずじまいだったので、久々でしたが

ちょっと山あいの動物達の楽園でもすっかり春が来ていたようで、

ばっけの出てること、出てること。


母とふたりで夢中になって採りました 笑

とにかく広い、らむのいる楽園は自然がいっぱい。

秋にはきのこも採れるし、久々に訪れた楽園は以前よりよい感じに人の手が加えられていて

ホント、明るい感じがしてイイところです。


暫くの間、ばっけとりに没頭して帰宅。

わたしはこのばっけをピザにしてみました。

d0071269_21481414.jpg


強力粉+米粉の生地をつくり、

ホワイトソースに味噌とばっけの葉を混ぜ生地へのせ、マヨネーズをトッピング。

ちょっと和風のピザです。

苦味のきいたなかなかよい味に仕上がりました☆


このほか、てんぷらやばっけ味噌を作って春の味を堪能。

これからは色んな山菜も採れるし、私も今年からは山菜採りにはまりそうな予感です^^;


こういうことに幸せを感じてきたわたし。

伊達に歳はとってませんね~。
[PR]
by ram50730 | 2008-03-25 21:54 | 雑穀 パン

久しぶりの更新。

寒い日が続いてます。

もはや、我慢できる寒さを超えてます。

けど、痛い寒さ(自身の体感で-15度)ではないので

まだマシかな??


ここ最近は、東京より実家のある盛岡へ帰省修行中の

旧友とちょくちょく会ってます。

彼女は実家でやっている飲食店の手伝いをする傍ら、

これまで自分がやってきた経営コンサルティングの経験を活かし

実家の経営のサポートをすること、

そして、農業をしながら食についてもっと知識を深めていき、

若い人に食の大切さをもっと広めて生きたい・・・


そんな思いを今、持っています。

彼女曰く、岩手はすばらしいところだと改めて思った、

とのこと。

確かに。

わたしも母が趣味でやっている畑を手伝って

美味しい野菜をたくさん作ることができる嬉しさを知ったし、

自然になる食材のありがたさもたくさん知りました。

それはここ、岩手だからできることなんだと思っています。


今年は私も野菜作りをもっと積極的にしていきたい、

そんな思いがあったので、彼女のビジョンに共感できるところがたくさんあります。

そして、一緒に活動してきたいと思い、とてもワクワクしています。


今、米粉・大豆・雑穀を使ったお菓子作りの開発をしようとしているところ。

まだ米粉を使うところまでしかいってませんが、

all小麦粉で作っていたものとくらべ、意外と米粉の方がよかったりする

発見もあります。

食糧自給率が40%にも満たない今の日本において、

自分たちで作れるものを自分たちで消費していくことが

やっぱり大事なんだと思います。

できることから、こつこつと・・・


d0071269_9244775.jpg


 米粉7割、強力粉3割のパン。しっとりした出来上がりでした。

d0071269_9252949.jpg


 米粉7割、小麦粉3割のシュークリーム。生地がしっかりとしたものとなり

 なかなかよかったです。
[PR]
by ram50730 | 2008-01-19 09:31 | たべもの

近づいた!?

昨日の夜焼いたスポンジケーキを今日食べてみたら、

食感はしっとりとしていて

甘みもちょうどよく、なかなかの出来となりました。


これまで、卵を共立てにしていたのを、

昨日は別立てで作ってみることにしました。


シフォンケーキの要領です。

が、なぜか卵白が思うように固まらない。

卵黄がちょっと混じっちゃったのかなぁ?


結局、途中から卵黄も混ぜ、しばらくホイップするも、

最初から共立てにしてるときよりも、全然ゆるいまま。


やはり泡が立たなかったせいで、焼いていても膨らみがいまいち。


食感はしっとりと軽くなったけれど、

何がどうしてよかったのか、それがわからない・・・(**)


そうそう、今回は型紙をしかず、そして何も塗らずに生地を流し焼きました。

これもまたシフォンの要領です。


近々また挑戦します!


*************************

母からシフォンケーキのオーダーを受けました。

仲間との忘年会(お茶会?)に持っていくそうです。


前にも一度、オーダーされたことがありますが、

お菓子の作製を頼まれるのは、後にも先にもシフォンのみ。


軽くてふんわり食べやすい、シフォンケーキは

子どもから大人までみんなが好きなケーキのようです☆


d0071269_231490.jpg


  大好きなスプーンで遊ぶmyu。

  らむもそうだけど、遊ぶときは一気に子ども顔になるんだよね~^^
[PR]
by ram50730 | 2007-12-11 23:02 | お菓子
まりぃねぇさん宅にて、

クリスマスケーキづくりをしました。


先日、パテシィエより教わったレシピと作り方を

うまく伝授することができるでしょーか?


そ・れ・は・・・

わたしもわからない。だって、わたし自身でさえ

キメの細かいスポンジケーキを成功させたことが

ないんだから・・・・・。


4号よりきもち小さい型、2個を使ってスポンジづくり。

焼きあがったかな~と思い、ケーキクーラーに乗せて冷ましていたら・・・


あ、ナニこれ~~~!?

まりぃねーさんのスポンジから何やら液体のような生地が流れてる・・

   焼けてない。


てことで、再度オーブンへいれ少し加熱。

わたしの生地もちょっと怪しかったので、

念のため、ホイルをかぶせて加熱。


今度こそいいだろう!


ってことで、デコレーション開始。


今回は、ホイップにイチゴジャムを入れてイチゴホイップも作成。

純ホイップと2種類でデコしたよ。

d0071269_9523023.jpg


   わたし作。

d0071269_9525787.jpg


   ねぇさん作。


デコレーションは、個性がよ~く出るものです。

(だから、他の人の作品をみて楽しめるんだよね!)

アラザン(?仁丹のような飾り)や、粉糖をまぶせばさらに雰囲気がでます。


ケーキは見た目が大事。食べる気が出るか出ないかは

ここで決まるといっても過言ではありません。


*********************************


気になっていたスポンジの出来は、

ちょっとモサモサした感じで、理想とは離れてしまいましたが、

でも今まで作った中では一番上手にできました。


スポンジケーキ、本当に難しいです。


ちょっと自分なりにアレンジして次は作ってみようかな。


しっとり、ふわふわの食感になるように、

研究開始です!!!
[PR]
by ram50730 | 2007-12-08 08:43 | お菓子
クリスマスケーキ作りの講座を受けてきました。

先生は、アンナマリーのパテシィエさんということもあり、

どんな内容になるのか、とっても楽しみでした!


スポンジケーキの作り方は、先生が実際デモで作りながら

色々要点を話してくれたのを、見て聞いて覚えたって感じなので、

近々実践しなきゃ!

「ほぉ~」という、今まで見てきたレシピにはないポイントを

教えてくれたので、収穫が大きかったかも。


で、時間の関係で、予め先生が用意してくれた4号サイズのスポンジに

それぞれが生クリームでデコレーションして完成させました。

d0071269_23363028.jpg


どうでしょう?この出来栄え。美しくない??


なんてね、これは先生の作品。

わたしなんて・・・

d0071269_23422881.jpg


今まで数回、デコには挑戦したことがあったけど、

不器用さとセンスのなさは天下一品のわたし。

この凸凹のセンスのない飾りといったら・・・・汗


先生はどうしてあんなにも均一にクリームを塗れるのか、

こうして自分もやってみると、パテシィエさんの凄さが

よくわかります。


ホント、尊敬・・・。芸術の域にいってますもん。


ちなみに、デコするクリームのかたさも

サンドとナッペ、最後の飾りと三段階、だんだんゆるくして塗っていくんだって。

知らなかった~。

奥が深いし、繊細な感覚をもってないと上手にはできない、

それがケーキなんだなぁ。


先生はちなみに、私より年下くらいの女性で、

キレイな顔立ちをしてるけど、職業柄派手さはなくて。

でも、最後にお話してみたら、内面から輝きが出ていました。

「ああ、この人は本当にお菓子作りが好きなんだな~」って思ったら

わたしもパワーをもらった気がします^^

とっても素敵だなぁと思いました。


自らがデコしたケーキは、お土産にいただいて

早速ダーのご一家に食べてもらいました。

私のボコボコのケーキでも「え、いいじゃん」と皆、口を揃え言ってくれました 涙

そして、美味しい*2とペロリとたいらげてくれました。


「目標は30センチのケーキを焼ける女だな」

と言われ・・・


と、とりあえず頑張る。


みんなが、そして私自身が納得できるケーキが作れる女になるよ~!
[PR]
by ram50730 | 2007-12-02 23:34 | お菓子

りんごタルト。

りんごタルトづくりに挑戦しました。

タルト作りは殆どしたことがなく、

そして、アーモンドプードルも使うレシピで、

これまた初めての試み。

アーモンドプードルって意外と高いのね!

アーモンドが原料ならば、そりゃそうか、って感じだけど。

そして、ラム酒も初めて使いました。

りんごをキャラメル風味にソテーして最後に使ったんだけど、

これが入るととっても香りがよくなって、味もグッとしまります。

こりゃぁ新発見だ☆

で、焼いたのは・・・

d0071269_16201297.jpg


見た目にはかなりのゴージャスさ☆


こりゃ、いいわ~。

なんて思ったんだけど、

実際食べてみると・・・

油分が多かった・・・

バターももしかしたら余分だったかもしれないし、

アーモンドプードルの油脂分も大きいんだろうね。

ブラックコーヒーが欲しくなる、そんなコッテリさでした。

レシピの改良が必要だな~。

スポーツマンには最適だったと思うけど^^


そして、きょうはらむのお墓参りへ行きました。

わたしはひとり、らむの霊園の頂上へと歩きました。

d0071269_16242112.jpg


見下ろすとこんな感じで、町が一望できます。


登っていく最中、らむが先導する姿が目に浮かび、

涙が溢れそうになりました。。。。

黒い蝶々が私の目の前を飛んで休んでいる姿を見ました。

らむなのかな?

とにかく、ここはたくさんの動物や虫さんたちがいる

楽園です。
[PR]
by ram50730 | 2007-11-10 16:27 | お菓子
先週はやけに気分が〝菓子づくりモード〟だったので、

りんごケーキから始まり、

ホットケーキミックスを使った簡単りんごケーキ、

ティーブレッド、

これまたホットケーキミックスでアメリカンドッグ、

そしてオールドファッションドーナツを作りました。

(画像一切なし!)


COOKPADのホームページを眺めてるのが楽しくてしょうがない!


で、感想はというと・・

ホットケーキミックスを使ったケーキは、

まるで蒸しパンのような味と食感でなーんかイマイチ。

確かにね、楽チンなのよ。

けれど、やっぱり一から材料揃えて作ったほうが美味しいなぁ~。


で、アメリカンドッグはこれまたなつかしい味☆

オールドファッションも、

某有名ドーナツ店で売られてるのとは

かけ離れてしまったものが出来たけど、

これまた昔、おかあさんがオヤツに作ってくれた

ドーナツを思い出す出来でした。


で、お菓子は作ると大量にできてしまうし、

わたしの場合は食べることより作ることに満足を得るので、

人が集まるところへ持っていったり母に持たせたりします。


純粋に「うめかった!今度は○○作ってね」と言われると

本当にウレシイものです。


小さい頃に食べさせてもらったお菓子は

大人になっても覚えているもの。

あったかい思い出なんだよね。

わたしもいつか、自分の味を子どもたちに

伝えられる存在になりたいな。


次回はキッシュに挑戦するぞ☆
[PR]
by ram50730 | 2007-11-05 22:08 | わたし

myuのその後。

9月21日に保護され、私のおうちへやってきた子猫のmyu。

2週間経った今では、体が当時の1.5倍ほど大きくなり、

元気いっぱい遊ぶ毎日を過ごしています。

体の成長と共に、顔つきもちょっとずつ大人っぽくなってきました。


「猫は気まぐれ」とはよくいったものだなぁ、と

様子をみて常々思うわけですが、

myu~、と呼ぶとこちらへ反応して寄ってくるようになったり

(→母しつけ)、と人間にもだいぶ慣れてきました。


お留守番も上手です。

今ではケージは撤去して自由にさせていますが、

今のところ困ったことは何一つありません。

この辺が犬と大きく違うところで、留守にするこちらのほうも

気が楽です^^;

どこかへ一緒に出かけられたり、常に人について歩く犬と

比べると、やはり物足りなさもあるんだけどね。


でも、暫く留守番をさせて帰ってくると、

甘えてこちらの傍を離れなかったりと、

まだまだ子猫の可愛らしさを持っているmyuです。


昨日動物病院でワクチンを打ってもらいました。

検便も異常なし。虫下し薬が効いたようです☆



きょうのmyu。

d0071269_14414462.jpg


小汚いんだけど(汗)、洗濯ハンガーを立てて置いてみました。

思惑通り、この中へ入ってくつろいでいます。

d0071269_14425273.jpg


カメラを向けると「なに~?」といわんばかりに寄って来ます。

d0071269_14433322.jpg


ボールを入れると、じゃれ始め・・・

d0071269_1444168.jpg


飽きたようです・・・・。


ワンパク盛りのmyuのおかげで、

こちらの手足は傷だらけです・・・・(**;)

でも、可愛いです☆


紅玉が手に入ったので、朝6時から作ったパン↓

d0071269_1446269.jpg


って紅玉が全く見えないけど、中に入ってます。

と、ケーキ。

d0071269_14471396.jpg


これもよく見えないけど、たくさん入ってます。


パンはちょうどよく焼けました!!いつも表面が焼けすぎちゃってたから・・

上出来で満足満足!!
[PR]
by ram50730 | 2007-10-07 14:48 | ねこ・myu

料理三昧。

きょうはずーっと雨。

降水量もハンパない一日です。


せっかくの休日なのに、出かける気も失せるくらいの天気。


こんな日は・・・


まず、食べたことのある人からは大好評の

「南蛮味噌」づくり。

今年は母が畑で育てた南蛮を使って作りました。

わたしは今まで食べる専門だったので、初手伝いです。

d0071269_1734769.jpg


①南蛮を切ります。あまりの刺激なので、ゴム手袋をしながらの作業。

 使う南蛮の量は1キロ弱。

d0071269_1737372.jpg


②大なべに、醤油・ザラメ・みりん・こうじ・きざみ昆布を入れます。

d0071269_1738375.jpg


③フードプロセッサで細かくした南蛮を投入。

d0071269_1739221.jpg


④ことこと煮つめること約1時間。水分もなくなり、とろみのある南蛮味噌の出来上がり☆


焦げやすいので、常に鍋のそばにいてへらでかき回す作業と、

なにより刺激の強い南蛮をいじるのは、かなりのこと!

鼻にツンとくるので、くしゃみも出ました・・・。


でもこんなふうにして作られた南蛮味噌は、

ご飯のおともに、サイコーです。


で、これと並行して作ったのが、ライ麦パン。

d0071269_17422345.jpg


既に焼きあがった様子だけパシャリ☆

今回、初めてライ麦を使ってみたけど、

ほのかな甘みと噛めば噛むほど美味しい食感は

なんとも言えません^^


彼は電話で「お、じゃデッカいオーブンを買ってやんないとな」

と言ってました。ほんとだな!?頼むぞ!!


そして、今宵は今年初のすいとんを作りました。

粉モンをねってばかりの一日。


ていうか、食べてばっかのこの三連休。

ま、いっか!


こんな雨の日じゃ、らむもさすがにお外で飛び回れなかっただろうな^^


明日から仕事だから、どうにか天気がよくなりますように・・
[PR]
by ram50730 | 2007-09-17 17:50 | わたし