愛犬らむとの思い出と共に、今を生きるわたしの日記。


by ram50730
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自分を出せる場所。

自分のこころを開いて話せる親がいて、友達がいて、上司がいて・・。

これってすごく幸せなことだと思いません?


最近、面と向き合う度に

「この人は何を考えているのだろう?」とますます解らなくなる人がいます。

いや、私が直接、接しているわけでなく母が接している人なんですが・・。

でも私も昔から知っている存在なので、正直言ってそんな人だったのかと

驚くことばかり。。。


周りが手助けをしても、平気でウソをつき、責任感が出る様子など全くなし。

表面ではわかったような返事をしていても、実際の行動は裏腹・・。


話を聞いている私もさすがに呆れました。

腹立たしくもあります。

「人をバカにしてんのか!?」って心から叫びたくなるほどです。


・・・でも、この人。私よりずっと若い。


今まで親に面と向かって心からぶつかったことはあるのか?

自分の思いをつぶし、表面上穏やかにしていればその場をやり過ごせる。。。

そう思ってここまで来たんじゃなかろうか・・・。


人に信じられなかったから、自分すらも信じられないのか??


自分を信じて初めて相手のことも信じることができるのかな??


子を育てたことがない私にはよくわかりません。


ただ、ハタチを超えている今は、「自分の道は自分で歩む」ってことなのかなぁ?


いくら周りが何を一生懸命話したとしても、それを理解するのはその人次第ってところなのでしょう。


自分が経験して初めて「こういうことか」ってわかることってたくさん。


何年、何十年経ってもいつか、「あのことを教えてくれたあの人」に対して感謝が

できる日がくればいいのかもしれないね・・・。
[PR]
by ram50730 | 2008-05-30 22:05 | わたし