愛犬らむとの思い出と共に、今を生きるわたしの日記。


by ram50730
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

体にいいもの

d0071269_21312544.jpg



今日食べたおそば。

「韃靼(だったん)そば」と「ゴマそば」。


韃靼は糖尿病とか高血圧を抑えるルチンというものが豊富に入っているらしく、まぁ体にいいってことになる。いかにも〝体にいい!〟ってのが好きなわたしにとっては嬉しいお食事。

韃靼は「苦そば」とも言うらしい。まさに「良薬は口に苦し」ってことになるけれど、でもこのおそばは特別苦いというわけではなかった。

ゴマそばはゴマの風味たっぷり。韃靼もだけどコシがあって食べ応えがあった。


奥の〝さかずき〟に入ったおそばは「更科そば」と「南部そば」。

大盛りなので〝さかずき〟に入ってやってきました(すげぇ!)。

交換っこして4種類食べたけど、南部そばが一番よかったかな~。

スタンダードっていうか、いかにも〝田舎出身〟っていうところに親しみを覚えるからかしら??



お店の名前とそれら本格的おそばとのギャップがあってなかなかよかった(笑)


兄が好きでわたしも前によく読んだ「美味しんぼ」の作者も食べに来て実際描かれたみたいだし。


自分だけだったら入らなかったであろう実は〝味のあるお店〟の発見をできた今日。


最近よくおそばを食べるようになったけど、おそば屋さんって心が落ち着くというか、癒されるところだよなぁ~、って思う。

味も雰囲気も体にいいってことか!?


日本人の心、かもなぁ~。
[PR]
by ram50730 | 2006-06-05 22:02 | たべもの